きなこなん
AUTHOR

きなこなん

78年生まれ。東京在住。タモリと日本語のヒップホップと落語が好き。このウェブマガジンは、みんなが過小評価しているもの、まだ気づいてないものを自分の視点で紹介する「凄いもの発見マガジン」です。

  • 2019-06-09

【人体実験】プロテインを3週間飲んだらこうなった!

以前、おっさんは太るか鍛えるかしかない、という記事を書いた。 あれ以来、毎朝15分体を鍛えているのだが、さらに加速させるためにプロテインを飲み始めた。すると、体にいくつかの変化が起きたので、それについて書いてみたいと思う。 ・プロテインの種類と飲み方 まずプロテインは、アマゾンで「飲みやすい」と評判 […]

  • 2019-05-22

Netflex「憑依~殺人鬼を追え」は傑作ドラマだと思う

令和で最初にハマったドラマは「憑依~殺人鬼を追え」だった。 たまたま韓国映画の凄さに圧倒されていた時期だったので、その流れで「適当にネトフリの韓国ドラマでも見るか」と思って見始めたのが「幽霊が見える警察官が殺人鬼を追いかける」という謎設定のドラマだった。 予告編を見ると、おばけが急に見えるようになっ […]

  • 2019-05-14

ためしてガッテンの歯磨き法を試してみた

2019年5月に放送された「ためしてガッテン」の歯磨き法が物議を呼んでいる。 虫歯が少ないスウェーデンの歯磨き法として、日本の常識と真逆の方法が紹介されたのだ。 現地に行って研究した日本の偉い先生は「日本人には無理だ」と紹介することを止めてしまったという。 スタジオでゲストがその話を聞いても「無理! […]

  • 2019-05-13

久保建英と小野伸二はどちらがすごいのか?

久保建英の蹴った逆サイドへのボールの軌跡を見ながら、僕は小野伸二のデビュー戦を思い出していた。 小野伸二のデビュー戦といっても、Jリーグデビューではなく、Jで初お披露目となったプレシーズンマッチの湘南戦だった。TV中継もなかったので、目撃したのはあの場所にいた8000人ぐらいだろう。 僕自身は、小野 […]

  • 2019-05-10

ヒップホップ好きに人気のアクセサリーショップ「KRKC」がおすすめ!【PR】

クラブやイベントに行くと、おしゃれなファッションと合わせて、独特の派手なアクセサリに目が行く時がある。 すごいな、あれ、どこで買うんだろう。気になっていたので黒人が客引きをしているような怪しいお店を見てみるが、なんとなくしっくりこない。 きっと自分には縁が無かったのだろう、といつも普通の服装で出かけ […]

  • 2019-05-07

どうやらおっさんは太り続けるか、鍛えるしかないのだ

ある日鏡の向こう側の自分の体形が変わっていることに気づく。 何だこの肉は、誰の身体だ、、、。 鏡に映るその事実を認めるのにやや時間がかかる。お肉だ。肉がついたのだ。 学生時代にスポーツをやっていたりすると、余計に認められない。 おっさんになり、どうやら肉人間になってしまったようだ。 そして考える、こ […]

  • 2019-05-04

Netflix独占配信中の「チャンネルはそのまま!」が面白すぎる!

連休と言えばNetflixである。アマプラも見ているが、やはりNetflixは当たりが多い。 月864円、作品の充実度と中身の満足度から言えば全然安いと思う。 そんな中で、連休中に家族で見て大盛り上がりになったのが「チャンネルはそのまま」だった。 原作は「動物のお医者さん」「おたんこナース」などで人 […]

  • 2019-05-04

松本人志が「皇帝」と呼んだハリウッドザコショウの幻のライバルとは~ドキュメンタル7の感想

10連休のタイミングを狙って放送開始された、 アマゾンプライムビデオ の「ドキュメンタル7」。面白くて最初の3日ぐらいで見終わってしまった。 この番組がどこまで評価されているかは分からない。レビューなんてあてにならないし、一視聴者として見た場合、あまりに品が悪く、雑な芸が多いことも確かだ。一方で企画 […]

  • 2019-04-26

連休中に一気見したいオススメのマンガと映画、海外ドラマ

漫画 ブルージャイアント いま連載中のマンガの中では群を抜いて面白いと思う。ジャズが大好きな青年がサックスを覚えて、世界へと羽ばたいていく話。ジャズの話はほぼ出てこないので、ジャズに詳しくない人も楽しめる。 国内編の「ブルージャイアント」と、外国編の「ブルージャイアントシュプリーム」があり、ブルージ […]

  • 2019-04-24

落語家の真打披露パーティーは何をやるの?行ってきたのでその様子を書いてみる

二つ目時代から仲良くしている落語家がいる。 その人が真打になる、ということで「パーティーにぜひ」という招待状が届いた。 面白そうなので行ってみることにしたが、よく考えたら真打披露パーティーって何やるんだ? 式次第が予想がつかない。そもそもご祝儀はいくら持って行くんだ、どんな人が来るんだ? 全く知らな […]

  • 2019-04-23

メキシコ版「ドキュメンタル」は何故つまらないのか?

ドキュメンタルを全部見ている僕が、メキシコのドキュメンタルを見たらつまらなかった。 なぜだろう。もちろんみんな知らない人だ。でも、登場シーンは面白かった。 日本と同じように、一人ずつ登場するのだが、ドアが開くたびに太ったお姉ちゃんとか、ゲイの人とか入ってきて、そのたびに「まさか、あいつかよ!」なんて […]

  • 2019-04-18

きみは悪魔の書「ホモ・デウス」を読んだか?

「ホモ・デウス」という本をご存知だろうか。 2017年にベストセラーになった「サピエンス全史」の人が書いた、人類の未来についての本である。 タイトルの通り、人間(ホモ・サピエンス)はこの先、神(ホモ・デウス)になる、という、未来について書かれた本だ。 人類はもはや、疫病も、戦争も克服し、ようやく一息 […]

  • 2019-04-17

いま最強のライブバンド「思い出野郎Aチーム」を語る

先日終了したドラマ「渋井直人の休日」のオープニングテーマを歌っていた、思い出野郎Aチーム。 かつて星野源が所属していたことで知られるレーベル、カクバリズムの注目株のアフロソウルファンクバンドである。 先日彼らのライブを見たらかなり凄かったので、その感想も含めて彼らの魅力を書いてみようと思う。 かっこ […]

  • 2019-04-17

あの頃「フリーター」という言葉はかっこ良かった~就職氷河期時代の思い出

安倍政権が就職氷河期世代を正社員にしようと取り組んでいる。 就職氷河期世代とは、35~45歳ぐらいを指すそうだ。現在、40歳の僕はそのど真ん中ということになる。正社員になれなかった彼らは、やがて生活保護になる。その前に就職してもらって税金を払ってもらおうというのが意図らしい。 そんなニュースを見なが […]

  • 2019-04-11

絶妙な例えで人を笑わせるテクニック教えます

面白くなるテクニックの続編として、ここでは絶妙な一言で笑いを取る方法を紹介しようと思う。 的確な例え、「あ~なるほど、そうだね」となるフレーズに、なぜか人は笑ってしまう。 そのテクニックを身に着けるためには、経験が必要だが、まずは次のことを学ぶだけで、だいぶ笑いにつながる確率が上がるだろう。 1、イ […]

  • 2019-04-10

1280円の担々麺は美味いのか?

タイトルの「あなたは●●ですか?」というフレーズは、僕の好きな日曜日のお昼のドキュメンタリー番組「ノンフィクション」で最初に出てくるフレーズ(あなたにとって大切な場所はどこですか?みたいな)なのだが、今回のタイトルは思わず、すべての日本国民に聞いてみたくなった。 あなたは担々麺にいくら払えますか? […]

  • 2019-04-10

新築戸建てで買った家電で良かったものをランキング形式で紹介!(2019年春)

2019年2月に、3階建ての新築戸建てという狭いけどタテに長い家を購入した。 その際に家電など含めて諸々買い替えたので感想も含めて書いてみたいと思う。 ちなみに我が家は、家事は自分、育児は嫁の役割分担になっていることを先に書いておく。 6~4位--衣類スチーマーは使えるの? 第6位 古いスピーカーを […]

  • 2019-04-09

子どもに残したいマンガはありますか?

現在、私は沼にいる。電子書籍沼だ。 きっかけは村上春樹だった。 彼の初期作品がいつの間にかkindleで発売されていたのだ。 何気なく見ていたらちょうど半額ポイントキャッシュバックだった。 ポイポイと ・風の歌を聴け ・1973年のピンボール ・羊をめぐる冒険 ・カンガルー日和 を買ってしまった。 […]

  • 2019-04-07

コーヒー専用ボトル「カフア」がおすすめ

コーヒーが好きな人は、本当にコーヒーという飲み物だけが好きなんだろうか。実は違うと思う。 コーヒー好きが愛しているのは「コーヒーを楽しむ時間」全体を愛しているのだと思う。 自分が好きなコーヒーを用意して、音楽をかけて、本を読む。 スマホを見てもいいけど、ここはやっぱり本だ。 文字なんて頭に入ってこな […]

  • 2019-04-06

オープンハウスで世田谷区に新築戸建てを買ったのでそのビジネスモデルをまとめてみた

都心に家を持つ、というコンセプトのオープンハウス。CMなどもやっているので、見たことがある人も多いだろう。 我が家は2019年2月にここで家を買ったので、その軌跡を書いてみようと思う。 家を建てたのは初めてだが、オープンハウスは急成長している企業だけあって、独特なビジネスモデルだったので、それも合わ […]

  • 2019-04-01

いま一番面白い番組「相席食堂」の魅力を語る

関西の番組「相席食堂」が面白い。僕は関東住みなので、現在はアプリの「ティーバ」で放送後に見ているが、 アマゾンプライムビデオ に過去分がどっさりとある。 この番組は、芸能人が知らない町へ行って、その町の食堂などに行き、相席をして町の人々と触れ合う番組である。 ただそれは素材に過ぎず、メインは千鳥の突 […]

  • 2019-04-01

伝説の4コマ漫画「ネ暗トピア」を語る

ネ暗トピアといえば、いつもある光景を思い出す。 それは中野という町に「サイド」というバーがあり、「クラシック」という喫茶店があった頃の話だ。今から20年ぐらい前、たまたまバイト先で仲良くなった人に僕はすっかり魅了された。 まだ21歳だった僕にとって、3つ上のその男は大人の色気のようなものを漂わせ、話 […]

  • 2019-03-30

無印良品のぬか床がかなり優れものだった

「黒飴ダイエット」をやって以来、幸福と食べ物のことをよく考える。 というのも、飴だけ食べて断食していたら、心が病んできて鬱っぽくなったのだ。 これは単純に空腹が問題じゃなくて、何か幸福感とリンクしている栄養素があって、それが不足しているような気がするのだ。 では、幸福を感じる食べ物ってなんだろうと思 […]

  • 2019-03-28

アップルウォッチでできる10のこと

アップルウォッチの第4世代を買って半年が経過した。 はっきり分かるのは、アップルウォッチを買う前と、買った後で世界が変わったことだ。 無くても生きていける。でも、手に入れてしまうと元には戻れない。そんなアップルウォッチについて、意外と知られていないできることを中心にまとめてみたい。 1、相手も持って […]

  • 2019-03-26

新生活におすすめ~僕が何度も行った都内の家具屋をまとめてみた

先月、賃貸マンションから戸建てに引っ越しをした。色々と家具を入れ替えたのだが、方々を回った結果、いくつかのお店だけは定点観測的に行くことを決めた。 そんなイチオシのお店を紹介したいと思う。 ちなみに、安くていい家具ではなく、お値段もそれなりに良い家具なので、いざ行ってみたら高いじゃんとならないよう、 […]