きなこなん式とは

このサイトは、きなこなんが一人で書いている、個人のウェブマガジンです。

 

僕は好きなミュージシャンや、気に行った食べ物があると徹底的に調べます。

 

関連する本を読んで、出ている雑誌を読み、さらに作品もできるだけ全部見ます。

 

途中で期待外れで終わった人もいますが、今もずっとフォローしている人たちは、期待を裏切らず、素晴らしい作品を生みだし続けています。

 

しかし、その中には「なんでこんなにスゴイものが世の中に知られてないんだ!」というほど人に知られていない人もいます。その時にぼくは怒りに似た思いを感じます。それは別の言い方をすれば「使命感」だと思います。

 

その使命感の赴くままに、「こんなすごい人がいるぞ!」と書くのが、このマガジンの主な目的です。

 

タモリ研究家という生き方

僕の記事で特に多いのが、人物記事です。だいたい少年時代から遡っていくのですが、このスタイルを確立するうえで大きな助けとなったのが、タモリの記事でした。

 

これを最初に書いたのは22歳の時で、それから15年が経っていますが、ずっと「タモリ」の検索2位に入るぐらい定番記事になっていました。

 

これを機にタモリ研究家として、タモリの目線で世界を見るようになりました。そうすると、不思議なもので、周りの人が「タモさんがここでラーメン食べていました」などの情報を教えてくれるようになります。

 

タモリ研究家というのは普段は何をするのか、それは番組をひたすら見るのではなく、彼がテレビの中で優雅に踊る様を「どんな意図だろう」と想像することだと思っています。真意を読むといいますか。

 

そういうことを日々積み重ねていると、また新しいタモリが見えてきて、終わりがなくなる。それが僕のタモリ研究です。

タモリ以外もぼちぼちと

タモリ情報が自然と集まるのは、うれしいのですが、その一方で僕は日本語ラップだったり、落語だったり、緒川たまきも大好きなので、そちらの情報も書いています。

 

この辺もネット上の情報が少ないので、がっつり書くようにしています。

 

また、年間200冊ぐらいは本を読んでいるので、そちらの書評、それと育児のことを書いています。

 

普段は、ライター、編集、ウェブ編集などを会社組織に入ってやっています。

 

なにか仕事の依頼、ご相談、情報提供などがあればこちらからお願いします。