NURO光を導入したから感想を書いてみる


高速ネット回線のNURO(ニューロ)光にして3ヶ月が過ぎた。

最初は「そんなに速度必要かな」と思ってたが、いざ導入してからは毎回「はやっ!」と言ってしまうほどの圧倒的な速度。

これを体感してしまうと、もはや普通の速度には戻れないほど。

帰りの電車でyoutubeを見て、次を選ぶときに「あ~早く帰って自宅で見たい、家ならもっと早いのに!」と毎回思ってしまうぐらい、圧倒的に早い。

しかも 月額料金も 、キャンペーン割引があるのでこれまでの光回線より1000円ほど安くなった。

回線導入については、色々と選択肢はあると思いますが、その最有力のひとつである「早くて安い」NURO光を実際に入れた感想について書いてみたいと思う。

NURO光の申し込みはどこが良いのか?

NURO光を申し込む時にはどこから申し込むのが良いのだろうか。

実はこれが悩むところ。選択肢が多いのだ。

公式が良いのか、価格コムが良いのか、あるいは別のところか、うろうろと1週間ほどネットをさまよった結果たどり着いたのが公式ではなく、「アウンカンパニー」という代理店だった。

理由は以下の3つ。

1、キャッシュバック3万円が最短1ヶ月でもらえる!
2、 キャッシュバック申請手続きがいらない
3、 NURO光の工事費(40,000円)が30ヶ月継続利用で実質無料!

この1、2がけっこう重要で、ほかは半年後とかなのだが、
こちらはNURO光の開通月の翌月末には口座に現金3万円が振り込まれていた。

導入までの手順や初期費用はどうなのか?

 

NURO光の工事は宅内工事と、屋外工事の2回。

だいたい申し込みから1ヵ月ほどかかるので、注意が必要だ。

その一方で、良いところは、工事の後に無線ルーターがついてくるところ。

これを使うことで、ネットに詳しくない人でも使えるため、開通から利用開始までがスムーズ!

ということで、無事に開通したら、その速度にはさすがに驚いた。

最近ネトフリやアマゾンプライムなどの動画サービスを使うことが多いので、最初の画面を開くときなどに余計にその速度の速さを実感する。

ということで、NURO光は以下のような人におすすめ。

・キャッシュバックを早く受けとりたい人
・無線ルーターを用意するなどの初期費用を抑えたい人
・ネット料金を安くしたい人
・動画サービスなど,重いページを速くみたいせっかちな人

なお、自宅がNURO光対応エリアかを確認のうえお申込みください。

対応エリア一覧
【関東】東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
【東海】愛知、静岡、岐阜、三重
【関西】大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良。
※ 一部地域を除く

あとこの代理店は、PS4かスイッチを選ぶこともできる。なので、ゲーム好きな人にもうれしい代理店です。



当ブログは「STORK」を使っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

78年生まれ。東京在住。タモリと日本語のヒップホップと落語が大好き。俳優では緒川たまきとムロツヨシ、サッカーはFC東京が好きです。最近は息子とファミコンをやるのがマイブーム。