TAG

ドラマ

  • 2019-05-04

Netflix独占配信中の「チャンネルはそのまま!」が面白すぎる!

連休と言えばNetflixである。アマプラも見ているが、やはりNetflixは当たりが多い。 月864円、作品の充実度と中身の満足度から言えば全然安いと思う。 そんな中で、連休中に家族で見て大盛り上がりになったのが「チャンネルはそのまま」だった。 原作は「動物のお医者さん」「おたんこナース」などで人 […]

  • 2019-03-18

今こそ見たい「麻薬」映画・ドラマ3本

ある日、オフィスを出たらピエール瀧が歩いていた。さすが南青山。 目の前で見るピエール瀧は、なんだか渋くてかっこ良かった。 そして、もうかっこいい!なんて言っちゃいけない状況になったので、ダメ絶対と言いながら麻薬の話題が飛び交う今だからこそ、麻薬の恐怖を知る意味でも、ドラッグ絡みの作品を紹介したい。 […]

  • 2019-03-12

おじさんのシットコム「デザイナー渋井直人の休日」の魅力を語る

光石研初主演のドラマ、テレビ東京の「デザイナー渋井直人の休日」が面白い。 物語の構成はそれほど複雑ではない。序盤はデザイナーの渋井さんがイケてる感じを出すけど、結局かっこつけて、失敗するという流れである。 例えば、デザイナーらしいおしゃれなインスタを更新していたら、上京するフォロワーの女の子から連絡 […]

  • 2018-02-21

いまごろ分かった!「北の国から」は父親になった人が見るドラマだった!!

「北の国から」が嫌いだった。なんか青臭い感じだし、泣いてください、という演出が鼻についた。でも、子どもができてから見たら面白かった。昔は子ども目線で見ていたが、実は「北の国から」は、父親のためのドラマだったのだ。 例えば富良野という舞台。北海道の大自然、はいはい、富良野ね、と思うが、あれは富良野あり […]

  • 2017-02-28

バイプレーヤーズを見て思い出した下北沢で寺島進さんと会った話

テレビ東京のバイプレーヤーズが面白い。日本を代表する名脇役たちが共同生活をするという内容で、みなさん本人役で出演しているが、けっこう素の部分も多いなと感じる。   第6話は寺島進さんがクローズアップされたのだが、それを見ていて思い出したことがある。   僕は22歳の時、いまから1 […]

  • 2016-10-20

緒川たまきの隠れた名演技が見られる「3番テーブルの客」(脚本:三谷幸喜)は必見

ずっと見たかったドラマがある。フジテレビ深夜番組の黄金時代に放送されていた、「3番テーブルの客」という番組だ。   当時のフジテレビはかなり実験的なことをやっていたが、その中でも異色の作品がこちらである。   何が変わっていたのか、それは「同じ脚本を演出家が変わるとどうなるか?」 […]

  • 2016-09-15

ハマる人続出の「スレンジャー・シングス」に隠された2つの法則とは?

ある小さな町で少年が行方不明になった。彼はどこに行ったのか? 仲良しの友達たちが、彼の行方を追っているうちに、森で女の子に出会う。実は彼女は超能力者だった。   そんなベタベタとも言えるSFドラマ「スレンジャーシングス」がおもしろい! 久々に朝までノンストップで見てしまった。   […]

  • 2016-08-15

Netflixの『ゲットダウン』を10倍楽しむために知っておきたいこと

Netflixで2016年8月12日から、70年代後半のヒップホップ黎明期を描いたオリジナルドラマ『ゲットダウン』の配信が始まった。   現在、全13話のうち6話が配信されている(残りは来年らしい)。   ヒップホップ好きにとっては資料的にも当時を知るうえでも素晴らしい内容だった […]

  • 2016-07-15

ドラマ「火花」があまりに素晴らしかったので全力で感想を書いてみる

  2015年、又吉の書いた小説『火花』が芥川賞を受賞すると、次に話題になったのはどこのテレビ局がドラマ化するのか、ということだった。   激しい争奪戦の末、ドラマ化の権利を手にしたのは、定額制動画配信サービスで日本に参入したばかりのNetflixだった。   外資の資 […]

  • 2016-04-13

Huluで見たおすすめの映画、海外ドラマのランキング

  huluに加入してだいたい1年が経ったので、これまで見た映画、ドラマの中からおすすめを紹介します。 海外ドラマのおすすめベスト5   第5位 『アンダー・ザ・ドーム』 出だしは抜群に良くて、途中も悪くなかったんだけど、シーズン3から急に失速。SF色が出ちゃうと難しいのかな。打 […]