スポンサーリンク

初めてVRを体験するなら3000円代で買える「Virtoba X5 VR BOX」がオススメだと思う3つの理由

41l1EEPjmaL._SY300_QL70_

2016年7月に開催された「先端コンテンツ テクノロジーEXPO」で初めて、VRを体験してきた。

わずか4分間だったが、それは「現実に戻りたくない!」と思うほどの体験であり、ちょっと大げさに言えば、インターネット登場以来の衝撃だった。

家に帰っても熱は冷めず、自宅でも楽しめないかと思って、いろいろと調べてみたところ、3000円ぐらいで買えるヘッドセットに絞って選んでみたところ、2016年7月時点では「Virtoba X5 VR BOX」が良いなと思い、購入してみることにした。

購入を決めた理由は以下の3つ。

・ヘッドフォンが最初からついている
・視野角120度、メガネのままでも使える
・値段が3000円代と手ごろ(現在は2500円程度)

特に、この値段でヘッドフォン付きというのが大きい。最初はとりあえず1000円ぐらいの、、と思っていたが、プラス2000円でこのレベルなら、こっちの方が良いだろうという判断だ。

VRヘッドセットが家にやってきた

アマゾンから届いたので早速開けてみる。

目の周りのクッションはしっかりしており、頭のバンドも長さの調整が可能なため、フィット感も抜群。さらにピント調整も可能なので、クリアに見ることができた。

さっそく、iPhone6plusをセットして使ってみる。カバーが手帳型なので入れづらいが、なんとか入った。

Youtubeに360度動画色々と上がっていることが分かり、そっちを掘ってみることにした。

すると、いまちょうど黎明期なのか、ここ数カ月で続々と新作が出来上がっており、かなりクオリティの高いものもある。

「え、これが体感できて2500円!」と驚いてしまった。

ヘッドフォンをして、映像を楽しんでいると、思わず声を出してベッドのうえで、ぐるんぐるんと回ってしまった。没入感抜群である。

これはかなりオススメだ。

以下はおまけになるが、このヘッドセットを購入したら、ぜひ実際に見て欲しい動画を紹介する。

いずれも360度の良さを活かした全く新しい世界だ。

まるでディズニーのアトラクションのような体験が、すぐに楽しめる。

これは買わないと損だと思う。

Youtubeのおすすめ360度動画

SF作品

『360 Google Spotlight Story: HELP』
内容:街に巨大な隕石が落ちた。警察が様子を見に行くと、すばやく動く謎の生物が現れた。追いかけてくる生物から逃げようと地下鉄に乗り込むが――。

感想:Googleの研究開発チームが作ったというこの作品。ハイウッドのSFのような素晴らしい映像と迫力ある動きに、VRの未来をひしひしと感じた。この1個を体感するだけで3000円の価値があると思う。

ミュージック作品

SCHOOL OF ROCK: The Musical – “You’re in the Band” (360 Video)』

内容:人気映画 『スクール・オブ・ロック』のミュージカル版のキャストが出演する、360度映像。最初に登場するのはギターを奏でる先生と、普通の教室と生徒たち。だが、次第に先生と一緒に演奏する生徒が増えていき、最後には全員が歌い出す。

感想:360度に生徒がいて、それぞれ演奏したり、踊ったりするので、グルグル見まわしながら楽しめる。最後はなかなかの爽快感が味わえた。VRならではの世界。

サーフィン編

Get Barreled in Tahiti with Samsung Gear VR, C.J. Hobgood

内容:サーファー集団がみんなで海にやってきて、サーフィンの様子をVRで撮影する。ようやく海について彼らは何本も波に乗るのだった。

感想:途中から視点がサーファー自身の目線になり、自分が波の間を進んでいるよう。そのあまりのリアリティに怖くなって、グラスを外してしまった。思わず声が出てしまう大迫力だ。

ホラー編

先に書くが全部見ていない。。コワすぎて。特に怖いのを2つ。

360 VR VIDEO – GHOST IN THE BEDROOM. VR HORROR MOVIE 4K

360 Zombie Cage video for the Gear VR

あと和物ならこれ。
THE RING VR ( Virtual Reality 360 Horror ) / Fan Short Montage

まだ買って3日ぐらいなので、これからさらに面白いものを見つけ次第、記事にしようと思うけど、とりあえず、VRめちゃめちゃ面白い。4歳の子どももすっかりお気に入り。まだまだコンテンツも発展途上な感じだが、いち早く体験してみてはいかがだろうか。