おすすめ, おすすめのアイテム

先月、賃貸マンションから戸建てに引っ越しをした。色々と家具を入れ替えたのだが、方々を回った結果、いくつかのお店だけは定点観測的に行くことを決めた。

そんなイチオシのお店を紹介したいと思う。

ちなみに、安くていい ...

おすすめ, おすすめのアイテム

黒飴ダイエットは、僕が勝手に名付けたのだが、要するにほぼファスティング(断食)だ。

そもそもは、お腹に肉があるんだから、食べなきゃいい、というのが根本にあり、でも、お腹が空いたという指令が出るから、辛い、いや待てよ、その指 ...

おすすめ, おすすめのアイテム

肌の状態というのは、人は気にしないけど、自分は気になるものだ。

なんか鼻が赤いな、ほほがデコボコしてるなとか、あれ、吹き出物だ、など日々何かのトラブルがある。寝て起きて何もない日がないくらいだ。

おまけにおっさ ...

エンタメ, テレビ関連, 運営雑記

先日、オフィスを出たらピエール瀧と記事に書いたが、思い返すと、僕はそこそこ有名人に会っている。

職場が南青山、自宅が二子玉川徒歩10分、少年時代が渋谷区幡ヶ谷、20代の時によく飲みに行ったのは下北沢という地名だけ見ると、良 ...

エンタメ, 映画, 海外ドラマ

ある日、オフィスを出たらピエール瀧が歩いていた。さすが南青山。

目の前で見るピエール瀧は、なんだか渋くてかっこ良かった。

そして、もうかっこいい!なんて言っちゃいけない状況になったので、ダメ絶対と言いながら麻薬 ...

Hiphop, 音楽

B-BOY Parkの観客席になぜかホームレスのおじさんが紛れていた。

きっとこの公園に暮らしている人で、なにやら騒がしいから見に来たのだろう。

するとそのおじさんに対して、先ほどまでステージに上がっていた若者 ...

おすすめ, おすすめのアイテム, 音楽

3月11日が来ると、震災の頃を思い出す。経験した人ならみんなそうだろう。

うちの息子はいま7歳で、震災の年に生まれたので、彼を見ると月日の速さを感じることができる。だいぶ時間が経った。

最近ふと気づいたのが、あ ...

エンタメ, ドラマ

光石研初主演のドラマ、テレビ東京の「デザイナー渋井直人の休日」が面白い。

物語の構成はそれほど複雑ではない。序盤はデザイナーの渋井さんがイケてる感じを出すけど、結局かっこつけて、失敗するという流れである。

おすすめのアイテム, 運営雑記

文章が上手いってなんだろう、とたまに考える。

僕自身は、時々、このウェブマガジンの読者の人から「文章が上手い」というメッセージをいただくが、そのたびに素直に喜べず、そうかなと悩んでしまう。

上手いってなんだろう ...

おすすめの一冊

戦後最大のフィクサー児玉誉士夫を語る時に「村上春樹の『羊をめぐる冒険』の先生みたいな人」という例えがある。

だが、フィクサーマニアである僕は児玉誉士夫関連の本を読みまくって、色々と調べたりしているだが、その視点で読み返すと ...

Hiphop, 音楽

池袋で22年の歴史を誇ったクラブ「bed」が2019年1月31日に閉店した。

僕は高校2年から池袋(厳密には板橋区だけど、マンション名は西池袋)に住み、その後、西池袋で同棲していたから、15歳から28歳までの13年間を池袋 ...

おすすめ, おすすめの一冊

Kindleで『風の歌を聞け』『1973のピンボール』がセールになっていたので、購入した。

中学生の時に読んだきりだったが、いま改めて読み返すと、初期作品のみが持つ瑞々しさと同時に、後にメタファーの名手となる村上春樹のクオ ...

おすすめ, 美味しい食べ物・お店

このところ渋谷周辺に飲みに行くことが増えた。

その中でちょっとこれは特別だぞ、というお店を見つけたので紹介してみたいと思う。

1、外国人だらけのジャズバー

それは雑居ビルの中にあるヒップホップバーに行こうとした時 ...

考察

自分が尖ったものが怖いと気づいたのは、34歳の時だった。

いま40歳だから6年前である。だいぶ遅くに気づいたことになる。

きっかけは会社の給湯室のフォークだった。ずっと尖った部分がこっちを向いている。コップを洗 ...

エンタメ, テレビ関連

まだ終わってないシリーズの話をするの良くないが「水曜日のダウンタウン」のモンスターハウスがすごい。これはテラスハウスのように男女が一つの家で暮らす企画。だが、違うのはそのうちの一人がクロちゃんという稀代のモンスターである、という点にあ ...

エンタメ, 映画

今夜も韓国映画を見てしまった。。。なぜこんなものを見たのか、強烈過ぎて映像が頭を離れない。

「ああ、ひどいの見た」と言いながら、気づけば次の作品を探している。

この韓国映画の凄さは一体どれだけの人に認知されてい ...

おすすめ, おすすめの一冊

騎士団長殺しを読み終わった。

発売直後は冷静な評価ができないだろう、と時をあけて読んだけど、

・嫁に捨てられる
・穴に入る、穴から抜ける
・騎士団長(イデア)がペラペラしゃべり物語を前に進める ...

おすすめ, おすすめのアイテム

 

こないだアマゾンエコーの一番安いのを買った。

アマゾンエコーにもいくつか種類があったが、家にスピーカーはあるし、とりあえずのお試しなので、安いのでいいだろう、という判断で安いのにした。

おすすめ, おすすめのアイテム

探していたものはこんなシンプルなモノだったんだ。

そんなミスチルっぽい言葉をつぶやいちゃうほど、アップルのイヤホン、AirPods。通称「耳だれ」が良い。

あの独特な見た目を敬遠して、Ankerのワイヤレスイヤ ...

おすすめ, おすすめの一冊, お笑い, エンタメ

最近テレビやネットニュースで、立川志らくを見ない日がない。

志らくとは、立川流四天王(志の輔、談春、志らく、談笑)の一人であり、立川談志がもっとも愛した弟子である。

なぜ彼は急にテレビに出るようになったのか?

Hiphop, 音楽

これは2005年1月26日に発売された、MSCの漢の1stアルバム『導 〜みちしるべ〜』のリリースパーティーに行った時のレポート記事である。

2005年に公開していたものを、2018年にリライトしている。

いま ...

考察

家を買った。というか、土地を買って、家を建てることになった。

二子玉川駅から徒歩圏内という、なかなかの立地だ。

親の莫大な遺産があるわけでもなく、普通の共働き夫婦だから、狭い土地に3階建てになる。とはいえ、普通 ...

おすすめ, おすすめの一冊, お笑い, エンタメ, 映画

最近アマゾンプライムビデオで「男はつらいよ」を見ている。

実家に住んでいたころに父親が見ていたが、僕自身は一度も見たことが無かった。

改めて見ると、これが面白い。

47話あって、いま12話ぐらいだけ ...

エンタメ, 映画

カメラを止めるなを見て、だいぶ月日が経った。

もうフィーバーもひと段落しただろうから書こうと思う。

正直言って、日本映画史に残る作品だと思わない。みんなが評価するほど良いとも思わない。

ただ、何が特 ...

エンタメ, 映画

さいきん「男はつらいよ」をアマゾンプライムビデオで見返している。

その時にふと記憶の奥にあった思い出が蘇ってきた。

俺、寅さんに会ってるーー。間違えない。

ということで、今日はその話を書いてみようと ...